ブログ

2015年9月30日
石巻に行きました

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

みなさんシルバーウィークはどこかに行かれましたでしょうか?
この時期はお盆休みからあまり経っていないので、近場の旅行が多かったそうです。

私はといいますと、1泊2日で宮城県の石巻に行きました。
石巻は2011年の東日本大震災で津波の被害を受けたところです。
震災後だいぶ経ちましたが、被災地を実際に見ておくことはとても大事だと思い、この連休を利用して出かけることにしました。

@DSC_0379.jpg
全線再開した仙石線に乗って。分かりにくいのですが線路の右側は新しく土手が築かれています。

石巻駅に到着しました。なぜ009かというと石巻は漫画家の石ノ森章太郎の出身地だからです。
ここで震災ツアーに申し込みました。

@DSC_0383.jpg
この看板はニュースで見たことがある方もいらっしゃると思います。石巻の復興のシンボルになっています。

ちょっと分かりにくいのですが、ここには震災前は普通の街がありました。しかし今では見渡すかぎりの野原です。瓦礫は復興の邪魔になるためもう撤去されています。

@DSC_0385.jpg
津波の高さを表しています。なんと6.9mです。建物でいうと3階以上でしょうか。この先が海です。石巻は直接太平洋には面していませんが、それでもこれだけの高さの津波が押し寄せました。
ちなみにこの周辺は大きな公園になるそうです。

ガイドさんから当時の様子を直接聞くと、津波の凄まじさがよくわかりました。
津波が来た時ガイドさんは丘に登ったので助かったそうです。
しかし丘から降りれたのは3日後とのこと。実際目の前の光景が現実とは思えなかったそうです。

石巻で1泊して次の日は陸羽東線に乗って山形の温泉に行きました。

@DSC_0401.jpg
瀬見温泉の喜至楼という温泉旅館です。この建物は山形県で最古の旅館だそうです。

@DSC_0400.jpg
お目当てのローマ式千人風呂です。幸い誰もいなかったので写真が取れました。お湯はちょっとぬるかったです。

今回石巻からもう少し先の女川(おながわ)の方まで行きましたが、どこも復興作業が行われていました。同じような津波がすぐ来ないとは思いますが、自然の恐ろしさについてとても考えさせられた旅でした。


 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP

治療方針

当院の治療方針と院内のご案内です。来院される前にぜひお読みください。

治療の流れ

当院の治療の流れをご説明します。当院は痛みの出にくい治療を行なっていますので、「歯科医院に行くのが苦手だな」という方にもご好評をいただいています。

マスメディア掲載

当院の雑誌、テレビ等の出演情報です。数多くのメディアに出演させていただいております。

インプラント

しっかり噛めるようになりたい、入れ歯はイヤだ、最新の治療を受けたいという方のインプラント治療。当院ではCT装置を導入し、より正確に、より安心してインプラント治療を受けていただけます。当院のインプラントは安心の10年保証です。

審美歯科

人前で思い切り笑えるようになりたい、歯の色や形を気にせず写真に映りたい、変色した歯をきれいにしたいという方のための治療です。

ホワイトニング

ホワイトニングには院内で行うオフィスホワイトニング、ご家庭で行うホームホワイトニングの2種類があります。当院ではホームホワイトニングをお勧めしています。

義歯・入れ歯

目立たない入れ歯、よくかめる入れ歯、薄くて違和感の少ない入れ歯など、よりよい入れ歯を作りたいという方のご要望にもお応えしています。

その他の治療のご案内

当院では、上記でお伝えした以外にも様々な診療を行なっております。

自費治療料金表

当院の自費治療料金表です。