祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 ブログ

ブログ

2013年3月 4日
名古屋でインプラントのセミナー

 
こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

昨日は名古屋でインプラントのセミナーでした。
私が所属している国際インプラント学会が主催するセミナーになります。
今回は日曜日のセミナーですが、東京以外だと旅気分でちょっと楽しいです(^_^.)

インプラントは失われた歯の代わりになるとても素晴らしい治療法です。
しかしインプラントを行うには、インプラント以外の様々な知識も必要になってきます。
例えば、全身状態と薬の知識、歯周疾患に関する知識、いちばん大事な外科処置と緊急時の対処に対する知識、インプラント処置が終わったあとの被せ物に関する知識などなど。

そのため、インプラントを安全に長期に持たせたり、よりきれいな被せ物にしたり、今まで骨がなくてインプラントができない人にも骨を作ってインプラントを可能にしたりするには、何度も色々なセミナーに参加して、知識と技術を磨く必要があります。

また最新のインプラントが最良のインプラントなので、新製品がでた際もそのメカニズムを把握して治療に役立てるようにしています。
インプラント治療自体はすでに50年以上の歴史があり、ここ20年ぐらいは治療としては確立しているので安心してインプラント治療を受けていただくことができます。



2013331.jpg
名古屋のセミナー会場です。席は自由だったので、一番前にしました。
ここはシロナという歯科機器メーカーの名古屋支店の、とてもきれいな研修室になります。
今回のセミナーの内容は、上の歯がなくなった場合に骨が少なくてインプラントができない場合に人工の骨などを使って骨を新たに作る際、いかに安全に手術をするのかという内容でした。
参加者はレベルの高い内容のためか、ベテランの先生ばかりでした。
隣の席の先生は福岡から参加していて、分院がいくつもある先生とのことです。


2013332.jpg
講師の先生は、なんと韓国の歯科大学の先生でした。
この先生はインプラントの専門医です。今までに何千症例ものオペを行ったそうです。
韓国は審美や美容ではとても進んでおり、特に美容外科の分野では世界でもトップレベルです。
そういえば多くの韓国人が整形するのに抵抗があまりないと聞いたことがあります。

講義内容はとても充実していました。
講義の後は実習がありましたが、実習の際もとても親切に指導していただけました。
但し会話は韓国語なので、通訳の人がいないと分かりませんでした。。。

今回のセミナーは遠方でしたが、参加してとても良かったです。
また機会があれば海外の素晴らしい先生のセミナーや講演に行ってみたいです。

 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ