祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 ブログ

ブログ

2014年9月27日
アメリカ歯周病学会へ参加


こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

9月18日から23日まで、アメリカ歯周病学会の年次大会へ参加をしに行ってまいりました。
この学会は今年で100周年とのことで、いろいろと勉強になりそうなのでアメリカのレーザー歯学会で知り合った先生と一緒に参加することにしました。

会場の場所はサンフランシスコのモスコーンセンターという大きなイベントホールになります。

@P1000903.jpg
サンフランシスコの空港に着きました。曇っていたせいもあり、東京より寒かったです。
飛行機には日本人がいっぱい乗っていましたが、空港につくと皆さんどこに言ってしまったんだろうというぐらいいなくなってしまいました。


@P1000907.jpg
今回の学会はサンフランシスコの中心なので、さまざまな行き方があります。
バスと地下鉄が一般的ですが、私は空港からバート(地下鉄)に乗って市内まで行きました。
地下鉄の車内はとても空いていたので快適でしたよ。

@P1000911.jpg
地下鉄に乗ること約30分でサンフランシスコの中心地に到着しました。
地上に出てホテルまでは徒歩2分ぐらいです。あっという間にホテルにチェックインすることができました。
時間があったので荷物を一旦部屋において、明日から始まる学会の会場を見に行きました。
歯周病学会が開催される会場までは、宿泊するホテルから歩いてたったの3分ぐらいです。

@P1000913.jpg@P1000924.jpg
@P1000927.jpg
次の日に会場でまず受付をします。ちなみに時間は朝7時!アメリカの学会は朝とても早いです。
寝不足と時差ボケでちょっと朦朧としています。^_^

@P1000960.jpg
学術大会の最初の基調講演が始まりました。
ものすごい人です。この人達全員アメリカの歯科医師です。
さすが米国歯周病学会、前回参加した米国レーザー歯学会とは規模が違います。

@P1000964.jpg@P1000965.jpg
講義や発表の合間に歯科関連業者の展示も見に行きました。
歯科材料や機械のメーカーが多数出展しています。業者の展示もレーザー学会と比べるととても大きかったです。
このフロア全体をくまなく見て回るだけで半日がかりです。
いろいろ見て回りましたが、ある展示ブースで日本未発売の麻酔の注射が痛くなくなる器具があり、思い切って購入してしまいました!
注文してから2,3週間で日本に到着するので今から楽しみです!

@P1000979.jpg@P1000982.jpg
米国歯周病学会は4日間開催されます。
次の日も私はいくつかのセッションに参加しました。
歯周病に関する発表のはずですが、実際の内容はインプラント関連がとても多かったです。

@P1000985.jpg@P1000996.jpg
滞在3日目にとても楽しいことがありました。
今回幸運にも、サンフランシスコで開業している先生のクリニックを見学することができたのです。

@P1010005.jpg
院長のGene McCoy先生と。この先生は補綴(かぶせもの)で有名な先生です。
院内を案内していただき、いろいろな治療の症例について解説してくださいました。
貴重な時間を割いていただき、ありがとうございました!

@P1010014.jpg
3日目の夜に100周年記念イベントがあったのですが、その時に米国レーザー歯学会のMr. Jhonと会うことができました!
彼も私のことを覚えていてくれて、とても嬉しかったです。

今回もかなりハードな日程でしたが、海外の学会に参加することができてスタッフや患者様や家族に感謝です!



 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ