祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 ブログ

ブログ

2015年8月 1日
シンガポールのセミナーに参加


こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

7月19日から2日間、私の所属している国際口腔インプラント学会が主催したシンガポールセミナーに参加しに行ってまいりました。
この学会は海外でセミナーを行い現地の歯科医院も見学することができるので、可能な限り参加するようにしています。
昨年は韓国のソウルで行われ、大学教授の講義と2件の歯科医院を見学することができました。


今回は私の大好きな国のシンガポールで開催されるので、ずっと楽しみでした。
セミナーの案内が届き内容を確認して、すぐに申し込んでしまいました!


@P1000610.jpg
今回のインプラントセミナーの開催場所は、船の形をした高層プールで有名なマリーナベイサンズホテルに併設している会議場です。

@P1000609.jpg
朝9時30分にマリーナベイサンズホテルのロビーに集合です。実はシンガポールに到着したのが当日の朝6時でした。そのためまだホテルにチェックインできず、スーツケースを持ったままそのまま会場まで移動です。

@P1000613.jpg
会場に到着しセミナーが始まりました。今回は歯科衛生士の皆さんも一緒です。
前回は日本から近い韓国だったのでかなりの参加人数でしたが、今回はやや少なめでした。
とはいっても30人以上は参加者がいました。

@P1000617.jpg
午前のセミナーの講師のEugene Tan氏です。シンガポールの歯科事情について詳しく説明してくれました。

@P1000635.jpg
午後の講師はインプラント専門医のHenry Kwek先生です。アグレッシブな先生ですが、とてもわかりやすく説明してくれました。
インプラントの専門医の先生は国内外問わず、精力的な先生がとても多いです。
このような先生方と接していると、ものすごい刺激になります。


@P10006341.jpg
午前、午後と座学のためさすがにちょっと眠いです。
フライトが深夜便でしたが、機内ではそんなには寝れませんね。時間の節約にはなりますが。
会場にコーヒーが用意してあったので助かります。

@P1000646.jpg
セミナー終了後はサティフィケートの授与です。最初に呼ばれたのでちょっと焦りました。
セミナーの案内が届いてすぐに申し込んだためでしょうか。

この日の夜は懇親会がありましたが、ショッピングセンターの中華レストランで行われました。
主催者の人が、一人で参加している私に気を使ってくれて、このHenry Kwek先生の横の席にしてくれました、
いろいろと懇親会の間、この先生と話ができてよかったです。
執行部の先生方に感謝です。

翌日はシンガポールの歯科医院の見学会です。1件目はQ&Mグループという歯科クリニックです。

@P1000692.jpg
場所は中心街にあるショッピングモールの中でした。
医院の中はまるで迷路のように大きく20部屋以上もあるとても大きな歯科医院でした。このQ&Mグループはシンガポールだけでなんと60ものクリニックがあります。

シンガポールはとても小さな国です。
にもかかわらず、分院が国内に60件もあるとは、、、規模がすごすぎです。
診察券を見ると確かに60件あります。
中国系のシンガポール人が理事長ですが、やることがとてもダイナミックですね。



@P1000699.jpg
最初のQ&Mグループを見学した後、2件目のクリニックを見に行きました。
このクリニックもとても大きいです。このビルまるごと医療ビルとなっています。
17階建てですが、その最上階のフロア全てが歯科医院です。

@P1000704.jpg
T32という医院名ですが、これは人間の歯(teeth)が親知らず入れて32本あるからということでした。残念ながらこのクリニックでは院内の撮影は不可でした。

今回もハードスケジュールでしたが、参加して良かったです。特に私は以前よりシンガポールの歯科医院を見学してみたかったので実現できてとても嬉しかったです。
ただし、このような巨大クリニックだけではなく、できればごく普通の歯科医院も見学したかったですね。




カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ