ブログ

2015年11月 6日
いい歯の日

こんにちは‼
歯科アシスタントの稲葉です。
つい先日ハロウィンが終わったと思えば、もう街はクリスマスの準備......季節がめぐるのはとても早いですね!

今日は11月の歯のイベントについてご紹介したいと思います。

みなさんは「いい歯の日」をご存じですか?
1993年から11月8日を「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせで設定されました。
これは「いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」という願いを込めて、日本歯科医師会が厚生労働省とともに 1989年より「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動を積極的に推進しているものです。

この運動について調べてみると、北海道では「北海道歯・口腔の健康づくり8020推進週間」、京都府では「いい歯の日記念週間」、広島県では「いい歯の日週間」、奈良県では「歯と口腔の健康づくり推進週間」、山形県では「いい歯の週間」、山梨県では「口腔の健康づくり推進週間」というようにさまざまな名前で活動が行われているようです。

@DSC_0009.jpg
秋は食欲の秋というように、冬に向けてエネルギーを蓄えようとついつい食べ過ぎてしまう季節です。ダイエットも大切ですが、お口の健康も大切にしましょう。

歯科アシスタント 稲葉



カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ