ブログ

2016年6月29日
抜歯の道具

こんにちは。
今日は抜歯で使う器具について書いてみようと思います!

歯を抜く道具、と聞くと閻魔様が持っているペンチのような物を想像しませんか?

実際の器具はこちらです。

@IMG_6580.jpg
これは上顎用です。
向かって左から大臼歯、小臼歯、前歯用です。
みんな同じように見えますが、先端が微妙に違います。

@IMG_6432.jpg
先端の形態は、二回曲がっているか真っ直ぐ(前歯用)です。

@IMG_0427.jpg
こちらは下顎用。
同様に大臼歯、小臼歯、前歯用です。

@IMG_3549.jpg
先端は一回曲がっています。

抜く歯の位置や形により使いわけています。
このペンチみたいな器具を「抜歯鉗子」といいますが、実はこれら以外にも数多くの種類があります。
乳歯を抜くときはもっと小さい乳歯専用の鉗子を使用します。

実際にはこれだけで抜ける場合はあまりありませんので、他にも様々な抜歯道具を使用します。
他の抜歯器具や外科器具については、またの機会に説明いたします。

藤田

 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ