祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 ブログ

ブログ

2017年7月25日
水分補給

だいぶ暑くなりましたが、みなさん水分補給はしっかりしてますか?
熱中症や脱水症状にならないように、しっかりと水分補給をしましょう!

ところで水分補給は体の健康にとって大事ですけれど、ミネラルウォーターや無糖のお茶以外のものを飲むことは歯にとって要注意です。
特に甘いジュースや清涼飲料水は虫歯になる率が高いです!
歯は人の体の中でもとても硬い組織ですが、酸性度が高いと解けてしまいます。もちろん普段は唾液に守られているため、すぐには解けません。しかし、ダラダラ飲みをしていたり、小さなお子さんが哺乳瓶で飲んでいたりすると、歯が全体的に虫歯になってしまいます。
201707.jpg
水分補給で一番歯に悪い飲み物はコーラです。また体に良さそうなスポーツドリンクも、ものすごい量の砂糖が入っており、歯にはとても悪いです。ちなみにスポーツドリンクの飲み過ぎは糖尿病や肥満の原因にもなります。
その次に歯に悪い飲み物は、果物などのジュースです。
リンゴやオレンジは酸性度の高い果物なので飲み過ぎに要注意です。

歯が溶けるかどうかの目安は「酸性度」になります。
酸性度が高い飲み物は歯が溶けやすく、酸性度が低い飲み物は歯に優しいです。
歯の酸性度(ph)は、7が中性です。酸性は7より低く、アルカリ性は7より高くなります。
そして酸性度が5.4より高くなる(数値は低くなる)と歯が解けていきます。
コーラはphが2.2と最凶!です。
スポーツドリンクは3.5
オレンジジュースは4.1
紅茶(無糖)は解けない5.5
緑茶は6.3
牛乳は6.8
そしてミネラルウォーターは中性の7.0です。

暑いときや疲れているときの水分補給は、ついつい甘い飲み物が欲しくなるかもしれませんが、ここは体と歯の健康のためにミネラルウォーターやお茶を飲むようにしましょう!





先日の7月9日、10日に浅草寺でやっているほおずき市に行ってきました!

!cid_CD6FB027-D4E7-4425-B2A3-D1BF8A5CD3B6.jpg



とても綺麗な鬼灯がたくさん売られていて、風鈴も鳴り響き、日本の夏を感じられました~♪♪

!cid_DFEAA375-8D3F-4052-83B5-B90E8970AEC2.jpg



歯科アシスタント  松本


 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ