祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 ブログ

ブログ

2018年5月 2日
アメリカの歯科学会に今年も参加


こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

毎年私が参加しているアメリカのレーザー歯学会 (Academy of Laser Dentistry :ALD) に、4月24日から30日まで行ってまいりました。
今回私はこの学会の指導医として、日本から新規に参加する先生の指導と試験監督をする予定でした。
しかし残念ながら会場が遠方ということもあり、新しく参加する先生がいなかったため今回は純粋に学会で様々な発表を聞き技術を学ぶことになりました。


@P1020135.jpg
@P1020150.jpg
場所は2年前と同じフロリダのオーランドになります。
オーランドはテーマパークが4つもあるウォルトディズニーワールドで有名ですね。ユニバーサルスタジオも2つあります。
しかし実はオーランドには様々な学会が行われるのでも有名です。大きなカンファレンスの会場が市内にはたくさんあります。
今回宿泊したホテルに併設のカンファレンスホールも二つに分かれていて、この歯科の学会のほかにアメリカのIT系の学会も行われていました。

@P1020130.jpg
学会が始まる前日に近くのスーパーに行きましたが、口腔衛生コーナーにはホワイトニング関係のグッズがとてもたくさんの種類売っていました。
これらすべてホワイトニング効果を謳っている歯磨き粉です。

@P1020129.jpg
先日大阪で行われた日本アンチエイジング歯科学会で見ることができたホワイトニンググッズも売っています!


テープを貼るだけで歯が白くなるものや、2種類の歯磨き粉を併用して歯を白くするものなど様々な種類のホワイトニング剤が買えます。

@P1020134.jpg
日本ではなかなか購入することができないため、試しに私もいくつか買ってみました。
テープタイプのものと歯磨き粉を購入しました。なかには、「歯科医院で500ドル相当のホワイトニング効果!」と書いてあるものもあります。
果たしてホントにそんなに歯が白くなるのでしょうか?


@Program.jpg
こちらが今年のテキストになります。
アメリカは急速にペーパーレス社会になっており、日本では当たり前のプリントされた冊子になったプログラムはありません。
全部で100ページ以上ありますが、ファイルを学会のウェブサイトからダウンロードして見る形になっています。

@P1020157.jpg
@P1020158.jpg
いつもは試験に追われて受講がなかなかできませんでしたが、今回はいろいろな発表を聞くことができました。
ちなみに今回は時差の調整もうまくいき、コーヒーはあまり飲みませんでした。
5年前に最初にアメリカの学会に参加した時は昼と夜が逆のため眠くなってしまうため、ひたすらコーヒーをがぶ飲みしていました。

@P1020190.jpg
海外の学会に参加する時はいつも電子辞書が必須でしたが、最近はスマホの翻訳アプリで十分です。
たいていの医学用語も日本語に変換してくれます。便利な世の中になりました。
これで講演中ずっと同時通訳してくれれば完璧ですね!

@P1020213.jpg
学会が開催されたこの3日間でいろいろな発表を聞きました。
その中でもレーザーで歯の根の細かい隙間まで殺菌ができるという、オーストラリア先生の発表がとても参考になりました。

@P1020172.jpg
@P1020219.jpg
こちらの女性の先生は、東京医科歯科大学から奨学金制度で招待されて来たカンボジアの先生です。
持ち時間は10分間でしたが、とてもしっかりとした発表をされていました。

@P1020217.jpg
この二人の先生はブラジル出身ですが、現在はアメリカの大学や医療施設で研究を行っています。
私は大学で研究をしているわけではなく、普段患者さまの治療をしている臨床医です。
しかし今回いろいろな発表を見て、私も頑張って来年以降に何か発表をできればと思いました。


@P1020156.jpg
来年の学会はテキサス州のダラスで開催されます。
ダラスは今まで行ったことがないので楽しみです。
また日本から直行便が出ているので体力的にも楽だと思います。乗り換えがあると5時間ぐらい余計にかかりますからね。
しかし学会発表ということになれば、準備と緊張で楽しむどころではないですね!

 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ