ブログ

2016年11月 1日
デンタルグッズ

こんにちは
先日まで、暑かったり寒かったりと不安定な気候でしたが、体調崩されてないですか?
秋本番。元気に過ごしたいですよね!


皆さんは、デンタルフロスや歯間ブラシなど使っていますか?
歯ブラシで磨くだけでなく、歯と歯の間や細かい隙間などデンタルフロスや歯間ブラシ、スポットなどを使ってしっかり汚れをとることで虫歯や歯周病の予防ができます(*^_^*)

当院で先生や衛生士が使っている物と同じのが受付の横にあります!

20161101.JPG



サイズもいろいろとあるので、当院に来た時に衛生士さんに聞いてみたりして下さい!まだ使ったことがない方は是非使ってみてくださいね~(*^◯^*)


歯科アシスタント  松本


 

カテゴリ:

2016年10月12日
ホワイトニングコーディネーター

こんにちは🌼
最近涼しくなってきましたね🍃

少し前になりますが、
ホワイトニングについての
講習を受けてきました📝。


20161012.jpg

ホワイトニングコーディネーターの
資格を取得することができ、
とても嬉しく思っています( ¨̮ )。

白くて綺麗な歯は
美しいですよね💓
もし、歯を白くしてみたい!という方や
黄ばみが気になっています...という方が
いらっしゃいましたら、
スタッフまでお声かけください😊


歯科衛生士    大久保良美


 

カテゴリ:

2016年10月 4日
歯周病について

みなさんこんにちは^ ^



きょうは歯周病についてです!
最近読んだ本を紹介します。


20161004.jpg



歯周病は聞いたことあるけどどんなものかわからない方も結構多いです。
歯周病は虫歯と違って自覚症状がなく、気づかないうちに進んでいたりします。


日本人の7割が歯周病になっています。
歯周病の原因は様々ありますが、
予防としては毎日の歯ブラシがとても大事です。また、歯石は歯ブラシでは取れないので定期的に検診でいらっしゃることをオススメします。

歯茎の出血や腫れはありませんか。炎症が酷くなって膿が出たりとか、自覚症状がで始めると歯周病の症状としては重度です。
まずは歯ブラシで出血があるうちに早めの受診をお勧めします。

症状がなくてもまずは検診にいらしてください。お待ちしております。



DH渋谷 葵


 

カテゴリ:

2016年8月24日
磨き残しチェック!

こんにちは。
まだまだ暑い日が続いていますね~


当院の待合室に置いてあるこちら↓
20160824.jpg





使った方もいると思いますが、こちら「歯垢染色錠」というものが入っています。(シルバー小袋)
そのままでは見えにくい歯垢を染め出して、除去しやすくする歯垢チェック用の錠剤です!
磨き残しの歯垢を赤く染めるので、わかりやすく磨くことが出来ますね(^o^)


当院パンフレット、使い方の用紙と一緒に一粒はいっているので来院した際は是非お持ち帰り頂き、使ってみてください。

歯の健康を保つには、毎日の歯磨きが重要!正しいブラッシングで清潔に保ちいつまでも健康な歯ですごしましょう(^o^)


アシスタント   松本





カテゴリ:

2016年7月27日
講習会の試験官

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

7月24日に港区の三田で、カリフォルニア大学サンフランシスコ校の歯科用レーザー認定講習がありました。
この大学のアメリカ人の臨床教授と指導医の永井先生が講師です。
受講者は2日間のプログラムに参加して試験に合格すると、認定証を修得することができます。

アメリカの大学の認定証がもらえるのはとても魅力的なので参加しようと考えていた時に、丁度この講習会に協賛しているレーザー輸入業者から電話がありました。
勧誘の電話かと思いましたが内容は、
「受講者の試験の試験官になってくれないか」
とのことでした。

かなりびっくりしましたが、せっかくなのでいい機会だと思いお受けしました。

@P1000367.jpg
Dr. Donald J. Coluzzi 先生です。レーザーに関する講義をしています。

@P1000375.jpg
私は実技試験の試験官の一人でした。事前に業者の人が、「受け持ちの受講者は2人ぐらいです」と言っておりましたので安心していましたが、実際は9人の受講者を受け持つことになってしまいました。。。

@P1000360.jpg
Coluzzi 先生と。 この先生は私がいつも参加しているアメリカレーザー歯学会の元会長さんでもあります。

今回は試験官として参加しましたが、私より年配の先生に試験したり、レーザーの使い方について逆に質問されたりと、いつもとは違った意味で緊張しました。
しかしいい経験ができてとても良かったです。
ホントは受講者として参加して認定証が欲しかったんですけどね。

 

カテゴリ:

2016年7月26日
はじめまして。

はじめまして!
七月から働かせて頂いている
大久保良美です(^^)/

まだまだ未熟者ですが
笑顔を忘れず、一生懸命にがんばります(o^^o)♪
どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

最近皆さん読書されてますか?
私は医局にある、スタッフ道、という本を読みました😊

@201607261.jpg

とても勉強になりました🌟
これからのお仕事に役立てていきたいとおもいます👏✨



 

カテゴリ:

2016年7月20日
国際レーザー歯学会の認定医

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

7月16日の土曜日に、名古屋で行われた国際レーザー歯学会に参加しました。
いつも参加しているアメリカレーザー歯学会(詳しくはこちら)と違い、この学会は主にヨーロッパがメインの学会です。
今年は日本で開催されました。以前に東京でも開催されたことがありましたが、今回は名古屋です。

今回の参加の目的は、学会中に行われる認定医の試験をうけることと、学会の運営に携わることです。
レーザー治療の指導医の永井先生が今回の学会を取り仕切ることになりましたが、人手が足りないためアメリカレーザー歯学会でお世話になった先生たちがボランティアで協力することになったのです。
3年前のアメリカの学会に参加した先生方と会えてとても嬉しかったです。

@P1010204.jpg
会場は名古屋駅前の「ウインクあいち」という会議場で行われました。スタッフは朝8時に集合です。
朝一番の新幹線に乗れば間に合うのかもしれませんが、さすがにつらいので金曜日の診療後に新幹線に飛び乗り、名古屋駅前のホテルに一泊しました。

@P1010211.jpg
国際学会のため、どんなに日本人が多くてもスタッフは英語で会話しなければなりません。。。
とは言えスタッフ同士では日本語で話しています。
それでもよくよく考えると英語が話せる先生がとても多かったですね。

@P1010215.jpg@P1010219.jpg
朝から夕方まで海外の講師の先生による講義が続き、その後に試験です。
私はアメリカの指導医試験を受けていますので、あの時の地獄と比べると今回の試験はとても楽でした。
しかしもし落ちたらとても恥ずかしいので、それなりにプレッシャーがありました。

@P1010220.jpg
試験に関しては、無事合格することができました。
アメリカの指導医試験の時のような感激はありませんが、やはり受かるとうれしいものです。

今回は国際学会の認定医になれたのも嬉しかったのですが、裏方に回って学会のお手伝いをしたことがとても新鮮でした。それと同時に、学会の運営とはこんなに大変なものだということがよくわかりました。
今までいろいろな学会に参加した時に「もう少し段取りをっかりほしいなー」などと考えたことがありましたが、裏方の苦労も知らずとても恥ずかしいです。これからは学会に参加した際、トラブルがあっても気にしないようにしようと思います。



 

カテゴリ:

2016年7月19日
7月の一冊

みなさんこんにちは。

梅雨明けはまだしてませんが気温湿度が高いので体調管理に気をつけましょう!



今月はインプラントの本をまた見返してみようと思います。


20160719.jpg


入れ歯、ブリッジなどで困っていることなどはありませんか?
食事がおいしく食べられるということとっても幸せなことです。


インプラントに興味ある方、そうでない方でも、気軽に一度当院にご相談ください^ ^



DH 渋谷 葵


 

カテゴリ:

2016年7月12日
テレビドラマの撮影

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。


6月23日と27日に、三上博史主演の日本テレビ系列のドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一(音が出ます)』の撮影が当院で行われました。
メインキャストの一人が女性歯科医師で、歯科医院のシーンの撮影と医学的アドバイスがほしいとのこと。

テレビドラマは初めての経験でしたが、貴重な体験にもなるので協力させていただきました。

@P1010198.jpg
撮影中の様子です。役者さんは顔出しNGなのでブログには載せられませんが、私が三上博史やほかの俳優さんに直接技術指導をいたしました。

このテレビドラマは全13話あるそうですが、2話に1回の割合で歯科のシーンがあるそうです。
ということはその度に撮影があるので、あと3ヶ月間は大変です。

ドラマの内容は、まあ深夜ドラマなのでかなりおふざけのシーンが多いです。



 


カテゴリ:

2016年6月29日
抜歯の道具

こんにちは。
今日は抜歯で使う器具について書いてみようと思います!

歯を抜く道具、と聞くと閻魔様が持っているペンチのような物を想像しませんか?

実際の器具はこちらです。

@IMG_6580.jpg
これは上顎用です。
向かって左から大臼歯、小臼歯、前歯用です。
みんな同じように見えますが、先端が微妙に違います。

@IMG_6432.jpg
先端の形態は、二回曲がっているか真っ直ぐ(前歯用)です。

@IMG_0427.jpg
こちらは下顎用。
同様に大臼歯、小臼歯、前歯用です。

@IMG_3549.jpg
先端は一回曲がっています。

抜く歯の位置や形により使いわけています。
このペンチみたいな器具を「抜歯鉗子」といいますが、実はこれら以外にも数多くの種類があります。
乳歯を抜くときはもっと小さい乳歯専用の鉗子を使用します。

実際にはこれだけで抜ける場合はあまりありませんので、他にも様々な抜歯道具を使用します。
他の抜歯器具や外科器具については、またの機会に説明いたします。

藤田

 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ